最近のハロウィンに見る母の愛情

テレビで最近よくハロウィンのことを取り上げている。

数年前までほぼテレビで聞かれることなんて無かったのに盛り上がりがすごいなと思ってしまう。

自分も流される日本人よろしく少しわくわくしてきた。

さすがにテレビに出ている若いお嬢さんたちのように何か仮装するなんて事考えていないのだが、夜ご飯をハロウィン仕様にでもしようと画策中だ。

テレビだけでなく、趣味でいろいろなブログを見ていてもハロウィンの話題がたくさん出てくる。インテリアをハロウィン仕様にしたり、パーティしたり。

中には子どもにわざわざ衣装を作ってあげている人がいるらしい。

生地を自分で見つけてきて子どもの望む衣装を手作りで!ぴったりの寸法で!

お子さんが着ている姿をアップしてあるのだが、小さい子が仮装している姿はやっぱり可愛い。

すごいな、手作りなんて自分は作れない、と思いながらふと思った。あれ、今年ぴったりのその衣装は来年になったらもう着れないのでは…。

子どもの成長は早い。一ヶ月前着ていた物が着れなくなるなんて事ザラにある。

一回だけ着る衣装のために何時間も掛けて頑張って作るママたち。愛情あふれる行為だ。なんて頭が上がらないことだろうか。

きっと子どもが大人になったら母のすごさを感じるんだろうな。

自分はご飯だけで精一杯だよ。許してねと思いながらテレビを見ながら過ごす午後である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です